日々の日記

休日も終わり

いつもご訪問、お電話ありがとうございます。

今日のお休みは早くからあっちこっち行っては帰宅

帰宅してはまたお出かけと何だか忙しかったなぁ。

今月は週1で行かないとならないところがあったので

家でのんびりできなかった…。

それでも夕方帰宅してから

4月に録画してたドラマを片付けしながら2本鑑賞、

まだ見てないのがてんこ盛りだからせっせと消化しないと

メモリ不足になっちゃうわぁ。

 

そういえば

今日は木枯らし1号が吹いたらしいけど

この表現、北海道では使わない。

関東と近畿だけなんですねぇ。

ニュースで聞いた事はあったけど何の事だかわかんなかった。

調べたらこの時期に吹く北寄りの風、冬型の気圧配置になった事を

示す現象って書いてあった。

1号ってなってるから2号もあるのかと思ったら

1号の後の風は全部木枯らしって言うらしい。

ふぅん。台風とは表現違うのねぇ。

関東で木枯らし1号が晩秋から初冬を表してるように

北海道でも冬の訪れを感じるものがあります。

それは風じゃなくて虫、その名も「雪虫」

白くてフワフワしてるちっちゃな虫なんだけれど

雪虫が飛び始めると10日ほどで初雪が降る…って

言われてます。

 

 

 

 

この白いのがそう。フワフワ浮かんでる感じ。

粉雪が舞ってるみたいで、人にぶつかると死んじゃうんだと

思うんだけどうっすら紫色が服につきます。

虫だけどいっぱい飛んでても気持ち悪くないですよ。

でも、拡大で見ると

 

 

 

 

 

 

可愛くない…。見なきゃ良かった。

アブラムシの仲間で体調5ミリ位らしいです。

北国で見られるこの雪虫、冬の訪れを感じさせてくれます。

今年はいつ出現したかはわかりませんが

今日は札幌も雪で寒かったらしい(母情報)

考えたらもう11月だもん、雪降りますよねぇ。

ちなみに北海道では雪降ったからって傘さしません。

基本サラサラ雪だし、吹雪だったら危ないし傘持って手が塞がってると

転んだ時に危険だから。

だから東京来て最初の冬、雪降ったらみんな傘さしてるの見て

驚いた。

でもべちゃべちゃ雪だから納得したけど

同じ日本でも習慣が違うのねぇ。

余談ですが、北海道(北国全般かな?)では

冬の厳しい寒さを擬人化して「冬将軍」って言います。

これはナポレオンが冬の寒さと雪が原因で戦いに敗れた事から

そう言うらしい。

 

あら❗️

エロ話題なしの事書いてるうちに

もう今日も30分で日付が変わるじゃないですか。

急いでお風呂に入って

横たわらないと明日は聖地出没の日だ。

blogは写メ日記と違ってついつい長くなっちゃうわぁ

と言う事で…。

今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

最近の記事

  1. 日々の日記

    気がついたら
  2. 日々の日記

    何とか終了…
  3. 日々の日記

    10月最終日
  4. 日々の日記

    日曜日も満々
  5. 日々の日記

    5月8日 本日の生写真
PAGE TOP